愛・地球博


EPOCでは2005年日本国際博覧会(愛・地球博)におきまして2つの企画事業を開催し、9月2日を持ちまして全日程を終了いたしました。
一つは博覧会協会事業「万博エコツアー」の一つであるバックヤードツアーと、もう一つはEPOC会員企業のトップと次世代を担う子供たちとの環境トークショーであるエコ・トークセッションです。
バックヤードツアーでは、博覧会場内のパビリオンや施設の裏側に隠れた環境技術の見学を行い、延べ43日間、約5,000名の方に参加して頂くことが出来ました。
エコ・トークセッションでは、愛知県下26小学校、約2,650名の子供たちと企業が事前のテーマ学習、3日間にわたる12プログラムのトークショーを通じて、環境について共に学びあうことが出来ました。
つきましては、2つの企画事業とも大勢の方にご参加頂き、また怪我などの事故も無く安全無事に実施できましたことは皆様方のご協力の賜物と、ここに厚くお礼申し上げます。
なお、2つの事業に多大なるご支援を頂戴しました関係各位におかれましても、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。
開催日
名称
平成17年4月15日〜9月2日 バックヤードツアー報告

平成17年6月6日、
平成17年7月5日、6日

エコトークセッション報告