会員情報

前のページに戻る

東邦ガス株式会社

 当社は、1922年(大正11年)に設立し、都市生活や産業活動に欠くことのできないエネルギー・都市ガスを供給しております。 当社は、都市ガスの普及拡大と安定供給の確保に努めており、経済性に加え環境負荷の低減、省エネルギー性に優れた機器・システムなどの普及を家庭用・業務用において進めております。
 また、高効率燃焼技術、水素関連技術等を活かし、ガスの新規利用用途の開発も含め、天然ガスの高効率利用に資する技術の開発を推進しております。
■会員名 東邦ガス株式会社
■所在地 名古屋市熱田区桜田町19−18
■事業内容 ガス事業
■ホームページ http://www.tohogas.co.jp
■連絡先 052-872-9252(環境部直通)

環境への考え方(環境基本理念・方針)

環境行動指針

【基本方針】
 東邦ガスは、グループ各社とともに、地域および地球規模での環境保全の重要性を深く認識し、クリーンなエネルギーの供給を柱として、企業活動のあらゆる場面を通じて、環境調和型社会の実現に貢献します。

【指針】
指針1:お客さま先における環境負荷低減に貢献します。
指針2:事業活動における環境負荷を低減します。
指針3:地域・国際社会と協働し、環境貢献を推進します。
指針4:環境に関する技術開発を推進します。

環境行動ガイドライン
地球温暖化対策 ○環境性に優れた天然ガスをはじめとするクリーンエネルギーの普及拡大と高効率・高度利用、さらには再生可能エネルギーの活用を通して、お客さま先におけるCO2排出を抑制し、効果的かつ現実的な地球温暖化対策を推進する。

○業務の継続的改善により、自社事業活動におけるCO2排出の低減に努める。
資源循環 ○事業活動の各段階において資源の有効活用を図るとともに、廃棄物の発生抑制・再利用・リサイクルにより外部排出量の最小化に努める。
生物多様性保全 ○生物多様性について、その重要性を認識し、事業活動における影響の把握・分析に努め、生物多様性に配慮した活動を推進する。
環境社会貢献 ○地域・国際社会と協働した環境活動・プロジェクトへの参画や次世代層への啓発活動などを通して、環境に関する社会貢献活動を行う。
環境技術開発 ○ガス体エネルギーの高効率・高度利用、再生可能エネルギーの活用など、環境負荷低減に資する技術開発を推進する。
環境マネジメント ○環境影響を認識し、環境マネジメントを徹底するとともに、環境に配慮し自ら行動する人材を育成する。
前のページに戻る